前へ
次へ

自分の身の丈に合った美容

少し前から「美魔女」という言葉を聞くようになりました。
世間的にはもう若いとは言えないけれど、年齢より若く見えて美しい女性を指す言葉だそうです。
年齢で言うなら40代後半以降の女性がそう呼ばれることが多いようです。
何歳になっても美容に気を使うのは素晴らしいことですし、内側からの若々しさを保つ秘訣にもなるのかもしれません。
ただ、やみくもに「とにかく年齢よりも若く見られたい」という願望を抱くのは無理が生じます。
例えば、40代後半にもなれば顔にしわやたるみ、シミなどができてくるのは当然です。
目立つシミはコンシーラーなどでカバーできるとしても、しわは化粧品ですぐにどうこうできるわけではありません。
焦りからむやみにカバー力の高いファンデーションを厚塗りしても、仕上がりが不自然になるだけです。
しかし、「老けて見られたくない」という焦りから、自分では気づけていない不自然なメイクをしてしまっている人はたくさんいます。
それよりも、日々のスキンケアをきちんと行い、しわやたるみもあるけれど清潔感のある肌を目指した方が健康的です。
また、少し落ち着いたファッションに変えることで、しわやたるみを受け入れられることもあります。
いつまでも20代や30代のファッションをしていると、老け顔とちぐはぐになってよけいに焦りやすくなります。
焦りを感じたら、美魔女を目指すのは一旦やめてみましょう。
40代後半からは、上質でシンプルな白シャツのようなアイテムが似合ってくる年齢です。
身の丈に合ったファッションや美容を心がけることで、結果的に「ああいう年の取り方をしたい」「年齢よりも若々しい」と思われる女性になれるのではないかと思います。
さらに、むやみに若さを目指すことは、経済面でも負担になります。
高価なスキンケア製品や高額なエステ、美容院代などもかさみます。
焦りから無駄なお金を使いすぎず、経済面でも身の丈に合ったスキンケア製品を選びましょう。

東京にて効果的な化粧品のPRをできるようサポート!
ターゲットや最終目標などをヒアリングしたうえで、最適なPRプランの提案・プロモーションを行います。

海外のお客様もご利用いただける京都の出張マッサージサービス
簡単な英会話なら可能なため、外国人の方への施術も可能です。

Page Top